RSS
Admin
Archives

明日は檜になろう あすなろ弁護士日誌

大阪の「あすなろ法律事務所」所属弁護士が発信

プロフィール

asunaro.l.o


■弁護士法人あすなろ(あすなろ法律事務所)
2003年に設立し、個人・法人のみなさまのご相談に幅広く対応しています。
弁護士が日々の出来事や法律のことなどを更新しています。

■URL
http://www.asunaro-l.gr.jp

■大阪事務所
〒541-0054
大阪市中央区南本町1丁目4番10号
ストークビル4階
TEL
06-6268-5070
アクセス
大阪市営地下鉄堺筋線 堺筋本町駅
1番または2番出口より徒歩2分


■奄美事務所
〒894-0026
奄美市名瀬港町22番23号
TEL
0997-57-6211
アクセス
朝日通りバス停前

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05
28
Category : ひとりごと
少し前になりますが、4月17日の朝日新聞に、津波の被害にあった釜石市の子どもたちの
震災当日の行動が詳しく紹介されていました。

釜石市には、14の小中学校があり、2926人の児童・生徒がいましたが、
そのうち実に2921人が生き抜いたとのことです。

記事によれば、子どもたちは、自宅に戻ろうとする友達を一喝したり、
のんびりしている祖父母を説得したりして高台に避難しました。

突堤で釣りをしていた小学生は、揺れの激しさから、避難場所に指定されている市営ビルでは
不十分だと自分たちで考えて、別の指定避難場所に避難しました。
避難場所からさらに別の高台に避難した子どもたちもいました。

子どもたちがこのような行動をできたのは、片田敏孝群馬大教授が協力した防災教育の成果だそうです。

片田教授が掲げる3原則が紹介されていました。

想定にとらわれるな。
その状況下で最善を尽くせ。
率先避難者であれ。

私たちも、自分で考えて、しかも率先して行動できる子どもたちを育てたい。
また、自らもそうありたいものです。


岩本朗

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。